コウモリ駆除業者や鳩駆除業者は安全に作業を行ないます!

コウモリ駆除業者と鳩駆除業者が教える巣を作らせない対策方法

コウモリや鳩が巣を作らないように

コウモリ駆除や鳩駆除を行なっても同じような被害が発生することがあります。ここでは駆除業者に聞いた対策方法を紹介します。

巣を作らないよう対策

糞があればすぐに掃除をしてください (駆除業者)

鳩の糞を掃除した方がいい理由は衛生的に問題があるということ以外に、鳩に安全な場所だと判断させないという目的があります。糞がそのままになっていると人が寄りつきにくい場所だと思い、滞在時間が長くなるのです。こまめに糞を掃除することで次第に鳩が離れていきます。掃除の際にはマスクや手袋を着用してください。

家の中を定期的にチェックしましょう (駆除業者)

コウモリは人の出入りが多い場所には巣を作りにくいです。巣を作らせないように、コウモリに好まれる場所を定期的に調べてください。身を守りやすいような、暗くて狭い場所が好まれます。天井裏や普段使用していないダクトの内部などに作られることが多いです。場所によっては点検が難しいことがあるので、コウモリ駆除業者に点検を依頼しましょう。

コウモリや鳩を近づけない対策グッズを設置しましょう (駆除業者)

コウモリや鳩の営巣を防ぐためのグッズは様々なものが販売されています。例えば、金属でできた針山を営巣されやすい場所に設置するとコウモリや鳩を寄せつけないという効果があります。場所を選ばずに設置できるものなら、手すりや壁、屋根裏など様々な場所に対策ができるため便利です。細いタイプのものなら目立ちにくいです。

コウモリや鳩に巣を作られた場合、自分で駆除を行なうことは難しく、コウモリ駆除業者や鳩駆除業者に依頼することになります。巣を作らせないように、日ごろからきちんと対策を心がけるようにしましょう。

TOPボタン